FC2ブログ

アジア大会

一昨日からジャカルタでアジア大会が始まりました。
早速、水泳競技が始まり、日本の金メダル第一号は200M平泳ぎの鈴木選手でした。
近年の日本の水泳界のレベルは目覚ましく向上し、国内トップレベルの選手は、そのまま世界のトップスイマーとなります。
そのため、国体への出場を決める標準タイムタイムが各種目ともどんどん高くなり、岐阜県の選手がなかなかその標準タイムを切れずに国体に出場できないという状況にあります。
30年以上前から始まった各地のスイミングスクールでの選手強化の中から、ずば抜けた選手やコーチが出るようになり、日本水泳連盟を始めとした関係者の協力により、今の日本の水泳界を作り上げています。
他の競技団体と違うところは、早くから小中学校の体育振興とは関係なく、スイミングクラブの中にそれぞれのクラブチームが出来て、クラブ所属のまま各種の大会に出られるようになっていることです。
確かにインターハイとかインカレといった高校、大学対抗の試合もありますが、その組織とは別に選手強化がされていることが水泳連盟のいいところではないかと思います。
私も岐阜県水泳連盟の会長をさせていただいた時には、学校関係者とスイミングクラブの関係者との融和を図ることに努力しました。
現在起きている各競技団体の不祥事も、ヨーロッパ型のスマートな団体になると解決する可能性があるのではないかと思われます。
アジア大会での日本の競泳人の活躍を祈ります。
スポンサーサイト

お盆

残暑御見舞い申し上げます。
連日うだるような暑さが続き、人も動植物も参っています。
来週はお盆休みになりますですので、ゆっくりと体を休めるつもりです。
我が家は、先週、弟や娘が里帰りをして、一週間早いお盆の集まりがありました。
両親が亡くなって早5年目を迎えましたが、昨年の大晦日に生まれた6人目の孫が元気な姿を見せてくれて、一同幸せな時間を過ごすことができました。
また、市内では、恒例の水都まつりやソフトピア夏祭りが開催されて、市民の皆さんが楽しんでいました。
明日8日は、地元の大垣日大高校が、夏の全国高校野球大会一回戦を戦います。
甲子園球場までは行くことができませんが、テレビの前で応援したいと思います。

台風12号

7月の集中豪雨の後片付けも済まないところに、またしても台風12号が到来し、日本中が大変なことになりました。
当地は幸い大した被害も無く通り過ぎましたが、残念なことに、市民が楽しみにしていた花火大会や水泳大会など、いろんなイベントが中止になりました。
先日のような災害の後でしたので、ニュースの伝え方もどうしても早め早めの対応となっていましたので、いたしかたのないと思います。
本州の上を東から西に移動するというこれまでにはないコースとなり、誰もがちょっと身構えてしまいましたが、おかげさまで今回も当地方は何事もなく終わりホッとしています。

ブログ

このブログを書き始めてそろそろ10年近くになると思います。
1週間に1度の予定で、前週にあったことをメインに、自分の感じた事を勝手に書かせてもらっています。
内容は多方面に及びますが、主に私のライフワークである街づくりです。
大垣市で営む酒蔵三輪酒造に関わることや、ソフトピアジャパンにあるGINETを中心としたIT業界のこと、そして大垣市をメインとした政治や経済についてが主な内容です。
このブログを見てくださっている方が意外に多いことを時々感じますが、出来るだけどなたが読んでいただいてもいいように気を付けています。
先日は、フェイスブックデビューをしました。
しかしながら、今一つ使い方が充分理解できていませんので、恐る恐る使っています。
お友達申請に応えると、とんでもなく広がってしまいそうで、限られた人だけとお友達になっています。
それでもいろんな人の行動が見て取れますので、反対に自分のことも伝わっていることがわかります。
他にもラインやインスタグラムといった方法もありますが、私にはなかなか使いこなすことが出来ません。
当面、このブログの中で、自分の気持ちを少しずつ書いていきたいと思っています。

猛暑

連日大変な暑さが続いていますが皆さん大丈夫ですか。
昨日は揖斐川町が日本一の気温を記録しましたが、当然隣接する大垣市も同様です。
15日(日曜日)は西濃運輸の都市対抗1回戦が東京ドームで行われましたので、東京へ応援に行かなければいけなかったのですが、当日京都で私がお世話になっています謡の先生のお祝いの会があり京都へ行っていました。
ちょうど、祇園祭の日で市内はすごい人でしたが、残念ながら祭りは見る事が出来ませんでした。
しかし、京都も大垣もとんでもない暑さで、熱中症の心配をしながら行動しています。
今回の豪雨災害に合われた方々は災害の後始末に追われる中、暑さとの戦いにもなり本当につらい思いをされている事と思います。
ちょうど、尾道から謡の会に来ておられる方も、家が断水でお風呂にも入れず大変困っていますとおっしゃていました。
今回の雨の量といい、暑さといい、これまでに経験した事のないようなことが起きており、異常気象が原因のように思いますが、これがだんだん異常ではなく、夏の気温40度を超える事も普通になる可能性があります。
地球の温暖化は徐々に進んでいるようですが、少しでもこの流れを止める方向に人類が努力する必要があるのではないでしょうか。
リンク
白川郷にごり酒醸造元 三輪酒造

三輪酒造 三輪高史

Author:三輪酒造 三輪高史
「白川郷にごり酒」「道三 吟雪花」醸造元・三輪酒造の七代目であり、現会長の三輪高史です。
蔵元の想い、酒造りへの想い、地酒に関係する様々な方々の想いを、時代の移り変わりとともに、皆様に届けていきたいと考えております。
日本の文化、日本の心である「日本酒」を、より多くの皆様にご愛飲いただくことを願っております。

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
三輪酒造 蔵元ブログへようこそ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR