FC2ブログ

夏休み

残暑が厳しい毎日が続いていますが、ようやく夏も終わろうとしています。
一昨日は連合会主催の「岐阜の地酒に酔う」というイベントが岐阜のじゅうろくプラザで開かれ、多くのお客様で賑わっていました。
県内30余りの蔵元の若手経営者を中心として、消費者の方々に各蔵自慢のお酒を試飲していただくくのですが、年々評判が高くなり、今年は2部制のチケットが発売早々に完売したそうです。
この「岐阜の地酒に酔う」は、7月に東京と大阪でも開催されました。
最近の傾向として、多くの蔵元の息子さんたち自らが蔵に入って酒造りに携わっているため、どうしても夏場の開催になってしまうようです。
また、酒販店や料飲店主催の利き酒会が多くなり、各地を飛び回る若手経営者は大変です。
弊社の社長も、毎週あちらこちらへ出かけて頑張ってくれています。
私の孫たちの夏休みも今週いっぱいとなりました。
なかなかパパと遊んでもらえませんが、それぞれがいろんなことにチャレンジをしています。
今年は、下の二人が北海道で開かれたソフトボールの全国大会に出場しました。
そういう意味では非常に充実した夏休みだったのではないかと思います。
スポンサーサイト

アジア大会

一昨日からジャカルタでアジア大会が始まりました。
早速、水泳競技が始まり、日本の金メダル第一号は200M平泳ぎの鈴木選手でした。
近年の日本の水泳界のレベルは目覚ましく向上し、国内トップレベルの選手は、そのまま世界のトップスイマーとなります。
そのため、国体への出場を決める標準タイムタイムが各種目ともどんどん高くなり、岐阜県の選手がなかなかその標準タイムを切れずに国体に出場できないという状況にあります。
30年以上前から始まった各地のスイミングスクールでの選手強化の中から、ずば抜けた選手やコーチが出るようになり、日本水泳連盟を始めとした関係者の協力により、今の日本の水泳界を作り上げています。
他の競技団体と違うところは、早くから小中学校の体育振興とは関係なく、スイミングクラブの中にそれぞれのクラブチームが出来て、クラブ所属のまま各種の大会に出られるようになっていることです。
確かにインターハイとかインカレといった高校、大学対抗の試合もありますが、その組織とは別に選手強化がされていることが水泳連盟のいいところではないかと思います。
私も岐阜県水泳連盟の会長をさせていただいた時には、学校関係者とスイミングクラブの関係者との融和を図ることに努力しました。
現在起きている各競技団体の不祥事も、ヨーロッパ型のスマートな団体になると解決する可能性があるのではないかと思われます。
アジア大会での日本の競泳人の活躍を祈ります。

お盆

残暑御見舞い申し上げます。
連日うだるような暑さが続き、人も動植物も参っています。
来週はお盆休みになりますですので、ゆっくりと体を休めるつもりです。
我が家は、先週、弟や娘が里帰りをして、一週間早いお盆の集まりがありました。
両親が亡くなって早5年目を迎えましたが、昨年の大晦日に生まれた6人目の孫が元気な姿を見せてくれて、一同幸せな時間を過ごすことができました。
また、市内では、恒例の水都まつりやソフトピア夏祭りが開催されて、市民の皆さんが楽しんでいました。
明日8日は、地元の大垣日大高校が、夏の全国高校野球大会一回戦を戦います。
甲子園球場までは行くことができませんが、テレビの前で応援したいと思います。
リンク
白川郷にごり酒醸造元 三輪酒造

三輪酒造 三輪高史

Author:三輪酒造 三輪高史
「白川郷にごり酒」「道三 吟雪花」醸造元・三輪酒造の七代目であり、現会長の三輪高史です。
蔵元の想い、酒造りへの想い、地酒に関係する様々な方々の想いを、時代の移り変わりとともに、皆様に届けていきたいと考えております。
日本の文化、日本の心である「日本酒」を、より多くの皆様にご愛飲いただくことを願っております。

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
三輪酒造 蔵元ブログへようこそ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR