FC2ブログ

三輪酒造 2019春の蔵開き

いよいよ今週の土曜日4月27日、恒例となりました「三輪酒造の春の蔵開き」を開催します。
今年は5月1日の新天皇の即位に合わせて元号が変わる記念すべき年になりました。
27日は10連休初日であると同時に、平成最後の蔵開きでもありますので、いろいろ企画をしています。
三輪酒造は、9月から翌年の6月まで仕込みが続くために、普段なかなか蔵を開放をするタイミングがありません。
本来であれば、他の酒蔵さんがやっておられるように常時蔵見学をお受け出来るといいのですが、昨今、益々食品衛生に対する基準が厳しくなっていますので難しいところです。
5月の連休は、蔵人を休ませる時期にあたり、もろみ状態のタンクを無くしますので、お客様に大勢入っていただく事が可能となります。
今年も蔵開きのために、工場内を整理し、社員全員でお迎えできるように頑張っています。
皆さまお誘いあわせの上、是非ともご来場くださいますようお願いします。
 
--------------------

2019蔵開き

 
三輪酒造 2019春の蔵開き(入場無料)
https://www.facebook.com/events/328020234727381/
 
【開催日時】 
2019年4月27日(土曜日) 
10:00~16:00(※BARコーナー:15:00閉店)予定 
 
【会場】 
株式会社三輪酒造 
 〒503-0923 岐阜県大垣市船町4丁目48番地 
 TEL:0584-78-2201 
 
【内容】 
■出来立ての蔵酒振る舞い(無料) 
■蔵元秘伝 甘酒&粕汁の振る舞い(無料) 
■酒蔵BAR[バル](有料チケット制) 
  ※蔵開き限定のレアなお酒数種類など 
■通年販売酒の試飲販売 
■蔵開き限定酒の販売(限定酒の試飲は行いません) 
■ライヴステージ 
 夜空カフェ SpecialLIVE 
■特設フードエリア出店者
 イタリア料理 トリコローレ 様
 焼きたて石窯パン グルマンヴィタル 様
 鮎料理 十六兆 様
 佐世保バーガー ヒッチングポスト 様
 本格スパイスカレー タレイアショップ 様
 大衆割烹 濱芳 様 他数店出店予定
■その他イベント 乞うご期待
 
[注意事項] 
仕込み期間中のため、仕込み蔵内部の見学は行いません。 
酒蔵BARではお酒のみの提供となります。 
蔵(建物)内への食べ物の持ち込みはご遠慮ください。 
肴と合わせての飲食やお食事は屋外飲食専用スペースをご利用ください。 
会場に駐車場はございません。予めご了承ください。 
お車、自転車など運転をする予定の方の飲酒はご遠慮ください。 
未成年者へのお酒(アルコールを含む商品)の提供、販売は固くお断りします。 
ご来場前、納豆、ヨーグルトなどの発酵食品の飲食はお控えください。
スポンサーサイト



選挙

統一地方選挙が始まり、大垣市においても県議選に続いて市議会議員選挙が告示され、連日多くの宣伝カーが市内を走り回っています。
今回の大垣市議選は久しぶりに多くの新人候補が立ち激戦になっています。
比較的若い人も何人か立った為にベテラン議員も安心しておれない状況です。
しかしながら、普段の先生方の言動を見ているともう少し行政全体に対して見る目を持ってもらいたいと思うことがあります。
どうしても先生方は、地域代表という意識が強く、地元の方々に頼まれることを優先して行動されることが多くなります。
国会議員や県会議員でも同じようなことが言えるのですが、なかなか選挙という4年に一度の関門を通らなくてはならない先生方にとっては、致し方のない事ではあります。
逆に選挙で先生方を選ぶ側にいる私達は、地元の事だけではなく本人の人柄や政策をしっかりと聞いて投票する必要があると思います。
まずは、選挙に行って一票を投じることが大切なのではないでしょうか。

奥の細道むすびの地

お陰様で奥の細道むすびの地記念館が、開館以来丸7年を越えて8年目を迎えることができました。
市長を始め多くの方々の努力でつくられた施設ですが、今では市民を始め観光客や多くの来場者で日々賑わっています。
先月は、入館者160万人を越えました。
船町湊の桜も満開となり、先週末には夜遅くまでたくさんの方が訪れていました。
私達で運営しています記念館内の売店や喫茶コーナーも3月1日リニューアルオープンしたこともあり、売上アップに繋がりました。
大垣の街にとって唯一の観光施設ですが、今後は、まわりの様々な歴史文化の遺跡や観光地とタイアップをしながら、観光客の誘客に取り組んでいきたいと思っています。
来年には、関ヶ原に岐阜県主導による関ヶ原合戦ミュージアムが完成します。
市内の大垣城には石田三成が、赤坂金生山に徳川家康が陣取った歴史的な場所があります。
国内はもとより、海外からも多くの外国人観光客が来て頂ける様に、皆さんで力を合わせて頑張っていきたいと思います。

新元号

4月1日、新元号「令和」が発表されました。
平成という時代からの変化を大きく感じる出来事です。
実際には5月1日の新天皇即位の日が新しい元号の始まりですが、1ヶ月前の年度変わりに発表されたことで、国民の多くが新しい元号への移行を肌で感じているのではないかと思います。
昭和から平成へ変わった時は、昭和天皇の崩御に、国民が喪に服する中での新元号の発表であったため、何となくお祝いムードではありませんでした。
しかし今回は、今上天皇の生前の交代となりましたので、発表前から多くの国民が「どんな元号になるのだろうか」と期待をして待っていたことでしょう。
1日の午前中からテレビが生放送で特別番組が組んでいたこともあり、日本中が大変な騒ぎになりました。
私も、決定と同時に「令和の夢」という特別なラベルのお酒を用意し、奥の細道むすびの地記念館の芭蕉庵に並べさせてもらいました。
若い人たちも興味深く新元号に感心を示していますが、天皇が変わるということよりも、新元号への興味が先行しているように思いました。
どちらにしましても、新時代の到来に向けて、国民がこぞってお祝いしていることを大変喜ばしく感じる1日でした。
リンク
白川郷にごり酒醸造元 三輪酒造

三輪酒造 三輪高史

Author:三輪酒造 三輪高史
「白川郷にごり酒」「道三 吟雪花」醸造元・三輪酒造の七代目であり、現会長の三輪高史です。
蔵元の想い、酒造りへの想い、地酒に関係する様々な方々の想いを、時代の移り変わりとともに、皆様に届けていきたいと考えております。
日本の文化、日本の心である「日本酒」を、より多くの皆様にご愛飲いただくことを願っております。

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
三輪酒造 蔵元ブログへようこそ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR