FC2ブログ

デジタル庁

安倍総理が退陣され、菅内閣が発足しました。
安倍総理の跡継ぎということで、目新しさはありませんが、唯一デジタル庁については期待したいところです。
5月の国会でスーパーシティー法案が可決され、地方創生の目頭としてスーパーシティー構想について各地方自治体において議論されています。
スーパーシティーという言葉を聞くとすごい大きな話のようにきこえますが、実は私たちの身近な問題です。
世の中はすごい勢いでデジタル化がすすんでいますが、残念ながら行政においては大変遅れています。
国においてもそれを強く感じていたのが新総理大臣の菅さんだったのではと思います。
各省庁において、各団体の既得権益を主張されて、なかなかうまくいかないのが実状のようですが、大垣市においても同様の弊害があります。
特にデジタル社会においては、縦社会で成り立っていたことを、横の連携がないとうかく進まない事が多く発生します。
しかしながら、実際の行政においては上からの指示に従って動くようになっているので、外の部署の人が言ってもまったく耳を貸さない状況となっています。
逆に新しく何か一つ事業をやろうとした場合、どの部局でやるかがなかなか決まらないことが多々あります。
今回も、スーパーシティー構想について、大垣市の三人の部長さんに聞きましたが、どなたも自分の所が中心になることは難しいという答えでした。
今後、市や県の意見を聞きながら、次年度以降の大垣市の行政に提言できるようにしていきたいと思います。
スポンサーサイト



台風

台風10号が非常に強い勢力のまま九州に接近するということで、特別警戒が早くから出されて緊張感が走りました。
私が小学生の頃、伊勢湾台風や第二室戸台風が上陸し、各地に甚大な被害を与えました。
その頃と比べると気象予報の精度が上がり、テレビやインターネットで時間単位に状況を知らせてくれるようになり、私達住民は、早めの行動をとれるようになりました。
とはいえ、やはり災害は思わぬ形で突然やってきますので、いつも冷静に対応するよう心掛けることが大切です。
コロナの問題に気をとられて、ついつい他のことが疎かになりがちですが、いつ何時起きるかもしれない自然災害に対しても準備を怠らないよう気を付けましょう。
しかし、いつまでも暑いですね。台風が過ぎたら少しは涼しくなってくれるとありがたいと思います。
お陰様で三輪酒造は早々と今週から仕込みが始まりました。
白川郷にごり酒醸造元 三輪酒造

三輪酒造 三輪高史

Author:三輪酒造 三輪高史
「白川郷にごり酒」「道三 吟雪花」醸造元・三輪酒造の七代目であり、現会長の三輪高史です。
蔵元の想い、酒造りへの想い、地酒に関係する様々な方々の想いを、時代の移り変わりとともに、皆様に届けていきたいと考えております。
日本の文化、日本の心である「日本酒」を、より多くの皆様にご愛飲いただくことを願っております。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
三輪酒造 蔵元ブログへようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR