甘酒ブーム

最近、甘酒が美容健康にいいと評判になり、世の女性の間で静かなブームになっています。
そのため、弊社にも「甘酒はありませんか?」という問い合わせが多くあります。
麹の甘酒は商品化していませんが、酒粕は以前より冷凍保存した新鮮なものを通年販売をしており、おかげさまでコンスタントにご注文をいただいています。
同時に、「白川郷純米にごり酒」も順調に売れているのですが、多分この甘酒ブームの効果が多いに関係しているのではないかと考えられます。
もともと日本酒は、美容健康のいろいろな面においても良いとされてきました。
甘酒に含まれている要素は当然日本酒にもあるわけで、特に「白川郷純米にごり酒」には、ほとんどの成分が存在します。
「白川郷」は、製造過程において、醪の発酵が進みアルコール分が18度位になったところで、300kg近い蒸米を酵素により糖化して醪タンクに投入する「四段仕込み」を行っています。
それにより、アルコール分15度、日本酒度マイナス25度、酸度2.0度という、世にも不思議な味わいの「白川郷純米にごり酒」が出来上がります。
日本酒の醪に、5分の1程の甘酒を加えたことになりますので、酒本来の酸味を中和して、お米由来の自然の甘さを感じていただけるのです。
ただし、あくまでアルコール分が15度ある日本酒なので、お酒に弱い方やお子さんには向きません。
発売から今日まで40年余り、日頃からご愛飲いただいている多くの女性の中には、「白川郷純米にごり酒」の美容健康への効果を身をもって体験していらっしゃる方も多いと思います。
是非とも、一日一杯、食事中や就寝前に飲んで、ますます健康で美しくなっていただきたいと願います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
白川郷にごり酒醸造元 三輪酒造

三輪酒造 三輪高史

Author:三輪酒造 三輪高史
「白川郷にごり酒」「道三 吟雪花」醸造元・三輪酒造の七代目であり、現会長の三輪高史です。
蔵元の想い、酒造りへの想い、地酒に関係する様々な方々の想いを、時代の移り変わりとともに、皆様に届けていきたいと考えております。
日本の文化、日本の心である「日本酒」を、より多くの皆様にご愛飲いただくことを願っております。

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
三輪酒造 蔵元ブログへようこそ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR