FC2ブログ

玉岡大神

20日日曜日に家族で伏見稲荷に行ってきました。
お正月からいくつかの神社をお参りするのが恒例になっていますが、伏見稲荷は一日かかりますので、皆の都合を合わせて出かけています。
今年は少し遅くなってしまいましたが、家内や孫が全員揃ってお参りすることが出来ました。
昔から弊社の敷地内に玉岡稲荷があり毎年3月に初午祭を行っていました。
ある時会社に勤務していた非常に信心深い方が、伏見大社の事務局で玉岡大神について尋ねると、稲荷山の上にある御剱社に玉岡大神の祠があることがわかりました。
そこには小さな石に「玉岡」という字が彫ってあるだけですが、お山一帯にお寺さんのお墓のように何千という祠があります。
大変霊験あらたかな神様で、今日まで様々な形で助けて頂いています。
伏見稲荷には、日本全国から何百年前から大勢の方がお参りに来られて、今では海外の観光客で日本一賑わう場所になりました。
当日も雨模様にもかかわらず、中国や台湾はもちろん、いろんな国の人が来ていました。
日本人は、どういうわけか山そのものをご神体として拝む習慣があります。
伏見のお山も、そんな山岳神仰の一つなのではないかと思います。
これからも、体が元気なうちは毎年伏見稲荷に参拝したいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
白川郷にごり酒醸造元 三輪酒造

三輪酒造 三輪高史

Author:三輪酒造 三輪高史
「白川郷にごり酒」「道三 吟雪花」醸造元・三輪酒造の七代目であり、現会長の三輪高史です。
蔵元の想い、酒造りへの想い、地酒に関係する様々な方々の想いを、時代の移り変わりとともに、皆様に届けていきたいと考えております。
日本の文化、日本の心である「日本酒」を、より多くの皆様にご愛飲いただくことを願っております。

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
三輪酒造 蔵元ブログへようこそ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR