FC2ブログ

白川村どぶろく祭り

先週、白川村の各八幡神社の祭礼が行われましたが、残念ながら今年はどぶろくの振る舞いがありませんでした。
私達日本人は、大古の時代から神様を崇拝しており、この根底にあるのが、天の恵みへの感謝だと思います。
そして様々な作物の中で、お米を主食とする我々日本人は、稲作に合わせて日々の生活が営まれてきました。
日本全国で行われる様々なお祭りのほとんどが、感謝の気持ちと労をねぎらうために祭りとなって表現されているのではないかと思います。
春の祭りは、ちょうど田植えが終わってほっと一息といった時期であり、秋の祭りは、稲刈りが終わり、その収穫に感謝するための祭礼が多いようです。
伊勢神宮でも様々な祭事があり、そのほとんどが稲作の行事に合わせて行われています。
その習慣が全国各地に伝わり、それぞれの文化として変化し発展してきたのだろうと思われます。
お宮でつくられるご神酒が、祭礼後、地区の方々に振舞われることは、日本全国で行われているようですが、白川村の先人は、その振る舞い酒を盛大に行い『どぶろく祭り』として村を盛り上げることを考えました。
『純米にごり白川郷』は、「祭りを訪れた人がその振る舞い酒を持って帰っていただけるようにしたい」という当時の村長さんの思いを実現するために出来たお酒です。
これからも大切に伝えていきたいと思います。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

白川郷にごり酒醸造元 三輪酒造

三輪酒造 三輪高史

Author:三輪酒造 三輪高史
「白川郷にごり酒」「道三 吟雪花」醸造元・三輪酒造の七代目であり、現会長の三輪高史です。
蔵元の想い、酒造りへの想い、地酒に関係する様々な方々の想いを、時代の移り変わりとともに、皆様に届けていきたいと考えております。
日本の文化、日本の心である「日本酒」を、より多くの皆様にご愛飲いただくことを願っております。

最新記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
三輪酒造 蔵元ブログへようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR