ふるさと大垣科

今年の4月から、全国各地の小中学校で、土曜日の授業が行われるようになりました。
大垣市においては、「ふるさと大垣科」というカリキュラムが組まれ、市内の小中学生に、大垣教育委員会が独自に作成した教材を使って授業が行われています。
その中の中学生の教科では、1年生と3年生を対象に、伝統産業という位置付けで、三輪酒造が取り上げられています。
先週の土曜日、私の母校である大垣市立西中学校の1年生の生徒さんたちに、1時間の講義をさせてもらう機会がありました。
そのお話をいただいた際、13~14歳の子供たちに向けて、何を話したらよいのかを考え、担任の先生にも相談したところ、私自身のふるさと大垣に対する想いを伝えてもらえば良いということでした。
当日は、中学・高校時代の思い出と、その後、東京の大学に入学し、卒業して大垣へ戻るまでの話などをさせてもらいました。
私の場合、家業である酒造業という仕事があったのですが、生徒さんたちは、これからそれぞれの人生を進み、大垣を離れる人もあると思います。
しかし、是非、ふるさと大垣をいつまでも忘れずにいてもらいたいとお願いしました。
そして、嫌なことや失敗を経験した時、くじけることなく前を見て進んでほしいという想いを伝えました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
白川郷にごり酒醸造元 三輪酒造

三輪酒造 三輪高史

Author:三輪酒造 三輪高史
「白川郷にごり酒」「道三 吟雪花」醸造元・三輪酒造の七代目であり、現会長の三輪高史です。
蔵元の想い、酒造りへの想い、地酒に関係する様々な方々の想いを、時代の移り変わりとともに、皆様に届けていきたいと考えております。
日本の文化、日本の心である「日本酒」を、より多くの皆様にご愛飲いただくことを願っております。

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
三輪酒造 蔵元ブログへようこそ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR