税を考える週間

毎年11月11日から11月17日は、「税を考える週間」です。
その一環として、大垣間税会では、9月中旬から10月にかけて、大垣税務署管内の中学校にお願いをして、中学2年の生徒さん達を対象に、「消費税」という言葉を入れた標語を募集しました。
お陰様で1800人余の生徒さんから、3500もの標語が集まり、審査の結果、約20名を、15日の日曜日に開催された「まるごとバザール」の会場で表彰しました。
税は、国民の三大義務の一つである「納税の義務」として憲法で定められており、誰もが平等に課せられたものです。
しかしながら、税について関心が低い人や、中には支払いから逃れようとする人もいます。
法人税や所得税などの直接税に対し、間接税である消費税は、消費者が物を買う時に販売業者に支払われ、その後、その販売業者から税務署に納税されます。
来年から消費税が10%に上がることもあり、最近、その消費税に対しての関心が徐々に高くなっているようです。
大垣間税会は、税務関係の団体としては小さな団体ですが、今後も、地域における間接税の大切さについて、少しずつPRしていきたいと思っています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
白川郷にごり酒醸造元 三輪酒造

三輪酒造 三輪高史

Author:三輪酒造 三輪高史
「白川郷にごり酒」「道三 吟雪花」醸造元・三輪酒造の七代目であり、現会長の三輪高史です。
蔵元の想い、酒造りへの想い、地酒に関係する様々な方々の想いを、時代の移り変わりとともに、皆様に届けていきたいと考えております。
日本の文化、日本の心である「日本酒」を、より多くの皆様にご愛飲いただくことを願っております。

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
三輪酒造 蔵元ブログへようこそ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR