師走

いよいよ12月に入り、世の中が何かと気忙しくなってきました。
同時に、この時期になると、日本各地で盛んに忘年会が行われます。
私も、周りの皆さんが計画した忘年会にお誘いを受け、連日のように出かけています。
最近の宴会の席では、昔のように相手にお酒を注ぐという行為をしない若者が増えました。
そして、それが若い人だけに限らず、我々くらいの年代の人達にも多くなっています。
そのため、飲むお酒の種類がおのずと変わってきたようです。
これまでも、ビールでの乾杯の後、焼酎の水割りにする人はいました。
それに加えて、ワイングラスを片手に料理を食べる人が増えているような気がします。
私が日本酒を勧めると、「三輪君が勧めるなら仕方ないね。」と、ようやく盃を手にしてくれます。
時々理由を聞くのですが、差しつ差されつ日本酒を酌み交わすと、つい飲み過ぎてしまうからというのが本音のようです。
確かに、宴席で、水割りやワインを飲んでいる人にお酒を注ぐという行為は気が引けます。
結果、それぞれが自身のペースで飲むことに繋がっているのかもしれません。
また、当地にはあまりありませんが、都市部に行くと、飲食店の飲み放題メニューに、日本酒が入っていないことがよくあります。
世の中の多くの人達は、日本酒の美味しさをよく知っていると思います。
にもかかわらず日本酒が売れない理由は、何か全く違う要素があるような気がします。
例えば、最近話題となっている低アルコールの日本酒であれば売れるのかといえば、決してそうではありません。
私達清酒類業界の人間として、もう少し根元的なところに目を向け、それを解決していかなければならないと思っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
白川郷にごり酒醸造元 三輪酒造

三輪酒造 三輪高史

Author:三輪酒造 三輪高史
「白川郷にごり酒」「道三 吟雪花」醸造元・三輪酒造の七代目であり、現会長の三輪高史です。
蔵元の想い、酒造りへの想い、地酒に関係する様々な方々の想いを、時代の移り変わりとともに、皆様に届けていきたいと考えております。
日本の文化、日本の心である「日本酒」を、より多くの皆様にご愛飲いただくことを願っております。

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
三輪酒造 蔵元ブログへようこそ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR