FC2ブログ

選挙

統一地方選挙が始まり、大垣市においても県議選に続いて市議会議員選挙が告示され、連日多くの宣伝カーが市内を走り回っています。
今回の大垣市議選は久しぶりに多くの新人候補が立ち激戦になっています。
比較的若い人も何人か立った為にベテラン議員も安心しておれない状況です。
しかしながら、普段の先生方の言動を見ているともう少し行政全体に対して見る目を持ってもらいたいと思うことがあります。
どうしても先生方は、地域代表という意識が強く、地元の方々に頼まれることを優先して行動されることが多くなります。
国会議員や県会議員でも同じようなことが言えるのですが、なかなか選挙という4年に一度の関門を通らなくてはならない先生方にとっては、致し方のない事ではあります。
逆に選挙で先生方を選ぶ側にいる私達は、地元の事だけではなく本人の人柄や政策をしっかりと聞いて投票する必要があると思います。
まずは、選挙に行って一票を投じることが大切なのではないでしょうか。

奥の細道むすびの地

お陰様で奥の細道むすびの地記念館が、開館以来丸7年を越えて8年目を迎えることができました。
市長を始め多くの方々の努力でつくられた施設ですが、今では市民を始め観光客や多くの来場者で日々賑わっています。
先月は、入館者160万人を越えました。
船町湊の桜も満開となり、先週末には夜遅くまでたくさんの方が訪れていました。
私達で運営しています記念館内の売店や喫茶コーナーも3月1日リニューアルオープンしたこともあり、売上アップに繋がりました。
大垣の街にとって唯一の観光施設ですが、今後は、まわりの様々な歴史文化の遺跡や観光地とタイアップをしながら、観光客の誘客に取り組んでいきたいと思っています。
来年には、関ヶ原に岐阜県主導による関ヶ原合戦ミュージアムが完成します。
市内の大垣城には石田三成が、赤坂金生山に徳川家康が陣取った歴史的な場所があります。
国内はもとより、海外からも多くの外国人観光客が来て頂ける様に、皆さんで力を合わせて頑張っていきたいと思います。

新元号

4月1日、新元号「令和」が発表されました。
平成という時代からの変化を大きく感じる出来事です。
実際には5月1日の新天皇即位の日が新しい元号の始まりですが、1ヶ月前の年度変わりに発表されたことで、国民の多くが新しい元号への移行を肌で感じているのではないかと思います。
昭和から平成へ変わった時は、昭和天皇の崩御に、国民が喪に服する中での新元号の発表であったため、何となくお祝いムードではありませんでした。
しかし今回は、今上天皇の生前の交代となりましたので、発表前から多くの国民が「どんな元号になるのだろうか」と期待をして待っていたことでしょう。
1日の午前中からテレビが生放送で特別番組が組んでいたこともあり、日本中が大変な騒ぎになりました。
私も、決定と同時に「令和の夢」という特別なラベルのお酒を用意し、奥の細道むすびの地記念館の芭蕉庵に並べさせてもらいました。
若い人たちも興味深く新元号に感心を示していますが、天皇が変わるということよりも、新元号への興味が先行しているように思いました。
どちらにしましても、新時代の到来に向けて、国民がこぞってお祝いしていることを大変喜ばしく感じる1日でした。

朝ドラ まんぷく

朝ドラのまんぷくが今週で終わります。ドラマのモデルになっているのが、日清食品のカップヌードルですので大変興味深く見ていました。
インスタントラーメンの出来る時から、カップヌードルの開発まで様々な苦労があったと思います。
私も純米にごり酒白川郷の商品の開発販売について苦労したことを思い出しながら、どんな商品も同じなのだと感じさせてもらっています。
ただ、成功するかどうかは努力の他に何かプラスするものが必要なような気がします。
日本中の企業が、日々次なる商品開発に向け、様々な努力をしていますが、なかなかヒットするような商品は見つかりません。
私の経験では、これは絶対に売れると思って売り出した商品は、意外と世の中に受け入れられずに、こんな物がというような商品が思わぬ売れ方をする時があります。
白川郷も弊社が造ることを考えたのではなく、白川村の依頼でできた商品です。
造り手と買い手にお互いに気がつかない思いや考えがあり、大手メーカーでも一生懸命マーケティング調査をしているはずなのに、売上が伸びないことがあると聞きます。
商売というのは、難しいものです。

桜まつり

日本全国で桜の開花宣言があり、あちらこちらで満開の桜が見られる季節になりました。
今週土曜日23日には、大垣の船町湊において、「桜まつり」が始まります。
桜の有名な場所はたくさんありますが、船町湊の桜も、川に向かって伸びた桜の木が素晴らしい景観をつくってくれます。
一年の間で最も多くの方が訪れ、夜遅くまで賑わいます。
明日(21日)からはライトアップが始まり、桜の花が川面に映って何とも言えない雰囲気を醸し出します。
以前写真が趣味の友人から、「三輪君は良い所に住んでいていいね。」と言われ、大変嬉しく思ったことがあります。
おかげさまで、奥の細道結びの地記念館が整備されて7年経ちました。
これからも船町湊を中心に、大垣の観光に力を入れていきたいと思っています。
皆さんも、今月末に見頃を迎える船町湊の桜を是非ご覧になってください。

船町湊 桜
リンク
白川郷にごり酒醸造元 三輪酒造

三輪酒造 三輪高史

Author:三輪酒造 三輪高史
「白川郷にごり酒」「道三 吟雪花」醸造元・三輪酒造の七代目であり、現会長の三輪高史です。
蔵元の想い、酒造りへの想い、地酒に関係する様々な方々の想いを、時代の移り変わりとともに、皆様に届けていきたいと考えております。
日本の文化、日本の心である「日本酒」を、より多くの皆様にご愛飲いただくことを願っております。

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
三輪酒造 蔵元ブログへようこそ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR