FC2ブログ

ふるさと納税

最近ふるさと納税の運用に関して、全国の自治体が総務省の方針に従っていろいろ混乱している実態が報道されています。
大垣市においても、数年前よりふるさと納税制度を始め、毎年2億円余りの納税があります。
大垣市には、飛騨牛を銘名した吉田ハムという会社があり、その製品を掲載したところ、納税額の7割近くが飛騨牛となり、最近では周りの市町も飛騨牛を扱っています。
もともとふるさと納税は、地域振興の為に始まった制度であり、ふるさとを都市部の方々に応援して頂けるように、政府が考えたようですが、市町村がいろいろ知恵をしぼって様々な産品を考えた結果、本来の趣旨とは離れた事も起こり、最近では、総務省も各自治体に指導をしているようです。
私も大垣で飛騨牛はどうかと思いましたが、確かに大垣で生産されていることは間違いありませんので、それでは「白川郷純米にごり酒」はどうですかと役所に問い合わせたところ、どうぞ出してくださいということでしたので、今では大垣のふるさと納税のサイトに三輪酒造の白川郷関係の商品を掲載させていもらっています。
私は昔から地域の観光や物産の販売に努力してきましたが、これからも元気なうちは一生懸命協力するつもりでいます。
その為に、まちづくり会社でお世話になっている方々の商品を大垣地域以外の方にPRする手段として、ふるさと納税の制度は大いに活用させて頂きたいと思っています。

謹賀新年

新年明けましてお目出とうございます
旧年中は大変お世話になりました
本年も何卒よろしくお願い申し上げます
お陰様で当地は大変穏やかな正月を過ごすことが出来ました。
年末年始の日経平均株価が大幅に上下して、何となく今年一年どうなるのかと心配してしまうような年明けですが、私の今日までの経験からすると、世の中の情勢に惑わされることなく、こつこつと事業を進めることで、必ず勝機が来ると信じています。
ただ、情報社会の進展が早く、なかなか人間がついていけない環境にありますのでそのあたりがちょっと心配しています。
GINETの社員にも、自分たちの廻りをよく見て、今自分がどういう状況におかれていて仕事をしているかをよく考えながら各自の仕事をして欲しいとお願いしています。
お酒造りという仕事は、比較的分かりやすい仕事ですがそれでも業界を取り巻く環境は変化しています。
IT業界はここ数年とんでもない勢いで変化しており、ついていくことが非常に難しくなってきています。
私たちはITの進化をうまく利用して、何をどうしたら良いかについて知恵を出すべきだと思います。
今こそ変革の勇気を持って頑張りましょう。

天皇誕生日

昨日12月23日は、今上天皇の誕生日でした。
来年4月30日にご退位されるということで、平成時代の天皇陛下として最後の誕生日をお迎えになりました。
在位30年という長いようで短い年月でしたが、天皇のお気持ちが充分に国民に伝わっていたのではないかと思います。
私は戦後の昭和23年生まれですので、昭和天皇の下で40年生活させてもらい、平成になって30年、今年70歳を無事迎えることが出来ました。
来年5月1日には年号が変わり、新しい天皇の下で日本の国が新たな時代に入ります。
天皇が変わられたからといって何が変わるわけでもないような気がしますが、日本人の中に脈々と流れ続ける天皇家に対する尊敬の念は、いつの時代も変化することはないと思います。
新しい年を迎えるにあたり、今年一年お世話になりましたことに感謝するとともに、来年も引き続きお引き立てくださいます様よろしくお願い申し上げます。
リンク
白川郷にごり酒醸造元 三輪酒造

三輪酒造 三輪高史

Author:三輪酒造 三輪高史
「白川郷にごり酒」「道三 吟雪花」醸造元・三輪酒造の七代目であり、現会長の三輪高史です。
蔵元の想い、酒造りへの想い、地酒に関係する様々な方々の想いを、時代の移り変わりとともに、皆様に届けていきたいと考えております。
日本の文化、日本の心である「日本酒」を、より多くの皆様にご愛飲いただくことを願っております。

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
三輪酒造 蔵元ブログへようこそ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR